汗による肌荒れと虫刺され

真夏の今の時期は外に出る時間帯も制限されてしまいます。
私は毎日ウォーキングをしていますが、今は早朝に行っています。

昨年までは夕方にウォーキングをやっていたこともあります。
ですが、昼間の暑さが残っていて、日が傾いて来ても、なかなか涼しくはなりません。

メリフバームクレンズを徹底評価!本音の口コミと使用してみた効果をこっそりご報告!

その点、早朝は空気がひんやりしているので、ウォーキングに最適です。
それでもやはり運動をするので、帰宅すると、汗びっしょりになってしまいます。

多い時は1日い2回も着替えることがあります。
着替えないでいると、雑菌が繁殖し、肌荒れの原因となってしまいます。
特にあせもになりやすい時期なので、入浴後には必ず、ベビーパウダーを付けるようにしています。

それ以外でも自然豊かな場所を歩いたり、畑の水まきを行うと、すぐに蚊に刺されてしまいます。
そのため、腕は特に虫刺されになりやすいので気を付けたいです。

また、夕方の野菜の収穫時はさらに蚊に刺されやすくなります。
特に脚元は靴下の上から刺してきます。

なので、毎日、長靴を履いて、完全防備で作業を行うようにしています。
それでも肌が出ている部分に蚊が刺してきます。

彼らも子育てで必死なのでしょうが、こちらも刺されすぎると病気になってしまうので、十分に気を付けたいです。