ハイドロキノンに挑戦

40代にさしかかり、お肌の悩みがつきません。
しみ、小じわ(まだ小をつけられる程度では済んでる)、色むら、肌のくすみ、ハリのなさなど並べたらキリがない!
その中でもしみは自分でもとても気にしています。

http://www.kalcountytransit.com/

すっぴんになると気になるのはもちろん、写真を撮ったときに写ってしまう大きなものが頬にひとつあるのです。
コンシーラーを駆使してみてもうまく消えません。
なので意を決して美容皮膚科に行ってみました。

そこで言われたのはとにかくこすらないこと!刺激は厳禁であるとのことでした。
美容の知識としてこすっちゃだめ!は頭に入っていたつもりでしたがお医者さんにかなり強く言われたことで「本当なんだな~」としみじみしてしまいました。
そして美容皮膚科ではローションやクリーム、内服薬を処方されました。

そして初めてのハイドロキノンに挑戦です!お肌の漂白剤ともいわれているハイドロキノン。
扱いが難しいと以前聞いていたので不安はありましたが、大きなルールとして日中のUVケアをしっかりすること、使用は夜のみ、を守れば問題なさそうでしたのでチャレンジしてみることにしました。

まだ使用開始間もないので効果はわかりませんが3か月くらいは使用してみようと思っています。
効果が出ることを祈って!

マスクを外すことができるようになったとき、きれいな素肌でいたいなーと思います。