口臭について(口腔内編)

私自身も口臭になやまされている一人です。http://jflitsjetta.com/

過去に歯科で働いていたことがありますが、悩みを打ち明けられるのは男性が圧倒的に多く、女性は相談したくても恥ずかしさが勝ってしまうのか、一人も見たことがありません。ドクターも男性だったせいかもしれませんが・・・。

私が働いていて得た知識ですが、まず、口腔内で起こる口臭は、歯石が原因とドクターより聞いたことがあります。ですが、歯石は歯科に行かないと取ってもらえない為、「今日、口臭が気になるわ」といった方には即効性がありません。今日出来ることは、まずは歯磨きの見直しです。唾液がねばねばしていたら、朝と夜だけでも丁寧に歯磨き、歯ブラシは上前歯2本文の大きさのものを選び、歯ブラシの毛先を垂直に当て1本ずつ小刻みに動かしていきます。この時、鏡を見ながら歯磨きするといつもよりきれいに磨けます。次に、歯と歯茎の間に少し斜めに当て、なでるように小刻みに磨いていきます。歯茎のマッサージもかねていますので、歯茎も引き締まります。歯磨き粉も多いと爽やか感が増しますが、磨いた気になってしまいますので、気持ち少な目に(米粒程度で良いらしいですが、少ないと口の中でどっかいってしまうので、私はおすすめ出来ないです)。ガシガシ磨かず、長すぎても歯に良くないです。

うがいして、唾液がサラサラになってたら、口臭はかなりマシになっていると思います。

歯をしっかり磨けない日中は、唾液の量を増やすことをおすすめします。ガム、タブレット、飴でも良いと思います。コロコロと口の中で転がすよりは、どこか一カ所、例えば奥歯で軽くかんでおくことで、口の中に異物があると思いこみ、唾液の量が増します。私は、日中は、これで唾液の量を増やして、口臭がマシになりました。

自分では分からないことが多いので、家族に匂いの違いを嗅いでもらうのも必要かもしれません。一人暮らしで無理という方は、きれいに洗った人差し指で、舌の真ん中の奥あたりの唾液をすくって匂いを嗅いでみてください。臭いときは、ものすごい匂いを放っています。もし、この時、唾液の匂いだけなら、さほど口臭はきつくないと思います。

無臭は無理です。唾液の匂いは誰もが持っていますので、そんなに気にせずにで大丈夫と思います。専門的な知識があるわけではありませんが、口臭が気になる一人として、自分で実践していることです。誰かの参考になればと思います。