たった7日間で痩せる!脂肪燃焼スープダイエット

実際に成功したダイエット方法について紹介します!

7日間集中して行う脂肪燃焼スープダイエットは、その期間の短さから取り組みやすいダイエットで、また食事制限を行うようなダイエットとは異なり、毎食しっかりと食べられるのが特徴です。毎食しっかりとおなか一杯になるまで食べられますが、メニューは決められています。まずはスープのレシピを紹介します。

材料:

キャベツ1/2、玉ねぎ2個、人参1本、セロリ1本、ホールトマト2缶、ピーマン4本、チキンスープの素1個、塩コショウ少々

作り方:

1野菜を適当な大きさに切り、鍋に入れます。トマト缶も一緒に入れましょう

2野菜が軽く浸るくらいの量の水とチキンスープの素を鍋に入れ、具材に火が通るまで煮込みます。

3最後は塩コショウで味をととのえます

http://www.birdiebash.com/

これで完成です。簡単に作れると思います。後はスケジュールについて知っておく必要があります。

脂肪燃焼スープはいつでもいくらでも食べることができるのですが、それ以外の飲み物や果物にはスケジュールがあるんです。

7日間のスケジュール

1日目:スープと果物(糖質の高いものはダメ)、水分補給は水か100%のジュース

2日目:スープと野菜(豆類とトウモロコシはダメ)

3日目:スープと野菜、バナナ(糖質の高い果物)以外の果物

4日目:スープとバナナ3本、スキムミルク500mL

5日目:スープとトマト6個、脂肪の少ない赤みの牛肉(豚肉・鶏肉)

6日目:スープと脂肪の少ない赤みの肉、ジャガイモ以外の野菜

7日目:スープと玄米、野菜も好きなだけOK

このようなスケジュールとなります。野菜や果物、飲み物は日によって制限がありますが、必ず守らないといけないことは、「脂肪燃焼スープを必ず1杯以上飲むこと!」

7日間と期間は短いですが、正直楽ではないです。私は3日目ぐらいからスープのにおいを嗅ぐだけで満腹感になってしまいました。

ここでポイントなのですが、このスープはアレンジOKなんです!キムチやカレー粉、チーズを入れて味を変えてみたり、野菜を変えてみたり。

きちんとスケジュール通りの食事ができれば減量できます。大事なのは7日間きちんとやり切ることと、その期間が終わっても開放感から食べ過ぎないこと。

実際に成功したダイエット方法ですのでぜひ試してみてください